「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

makimako croquis

makimako.exblog.jp

カテゴリ:不思議( 4 )

ガラスが降ってきた!

 昨日、とても変な夢をみた。

 それは、溶けたガラスの固まりが、どろっどろっと降ってきたという本当に不思議な光景だった。
 そのイメージをなんとか説明したいのだけど、、、、、、。

 夢をデータで残すことができたらいいのにね。
 遠い将来、そんな日も来るのかな?

 それは、さておき、溶けたガラスが木に積もっていたりするという不思議な不思議な景色、そのイメージが強すぎて、前後の内容をあまり思い出せないのが残念。

 この夢をみたのも、二つそのイメージソースが、考えられる。一つは、最近、娘が保育園で借りてきた "晴れ、時々 ぶた"という絵本ともう一つは、パラモデルさんの特別講義。
 その絵本は、主人公が、明日日記を書き始めるのだが、そのへんてこな日記が現実になってしまうというもの。パラモデルさんは、現代美術の2人組で、プラレールを部屋中に張り巡らせる作品が有名だが、窓の映像をアニメーションで見せるというのもやっていた。

 取り急ぎ、ガラスの降るイメージを簡単に絵に描いてみたが、なんか違う!
d0052365_1773419.jpg


 
[PR]
by makimakonivy | 2011-11-30 18:13 | 不思議 | Comments(2)

夢の映像化

先日、エキサイトニュースの中にこんな記事がありました。

空想が「見える」かも 脳活動情報で画像再現

 人が見ている画像と脳活動の関係をコンピューターに学習させ、脳活動の情報から画像を再現させることに成功したと、国際電気通信基礎技術研究所(京都府)の神谷之康・室長らが11日付の米科学誌ニューロンに発表した。夢や空想など、頭で思い浮かべている映像も、ものを見るときと同じ脳の「視覚野」が働いているといい、神谷室長は「夢や空想の読み出しにつながる日も遠くはない」と話している。

時々思ってたんです。
夢を録画できたらいいなあって。
でも、時々、誰にもみられたくない夢っていうのもある気がします。
[PR]
by makimakonivy | 2008-12-11 21:39 | 不思議 | Comments(2)

あなたの知らない世界。

 夏といえば、怖い話。昔、大のこわがりのわりに、あなたの知らない世界、という番組をよくみていました。手で目をおおいかくしつつ指の間からテレビをみていたものです。

 どきどき。 

 今日は、怖いものではないのですが、不思議な写真を。

 
d0052365_10322060.jpg



 昨日、一足早く 月日荘 での展示を終えました。

 写真の秘密は、月日荘に来てのお楽しみです。
 
 
[PR]
by makimakonivy | 2005-08-04 10:34 | 不思議 | Comments(0)

怖がりの人は読まないように。

今日は、とても怖い夢を見た。
なんと、いとこが、刀を作る仕事をしていて、その刀は、古いものをモデルにしているそう。

そうしたら、最近、手が突然飛んできたりという怖い現象がおきたのだそう。
それで、現在は御祓いをしてもらう人と一緒にいるのだそう。

そのいとこを訪ねたあと、うちに友達と戻ると、うちの電気機器や窯から、恐怖映画さながらぼわっと突然、勝手に火がついたりして、恐ろしいことになってしまった。

いとこのところにまた行って、その御祓いの方を一緒に連れてきてもらうと、すぐさま、何か感じられたらしい。

と、このあたりで、夢は覚えてない。なんとも、怖い夢だった。


本当は、ほいあん堂さんと23の器のイベントのことを、今日は、書きたかったけれど、夢ってすぐに忘れてしまうから、取り急ぎ。
[PR]
by makimakonivy | 2005-06-05 09:48 | 不思議 | Comments(0)